スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 103号 ★   2008年9月12日発行

国際ロータリー第2570地区
各ロータリークラブ 御中

平素より大変お世話になります。ロータリー米山記念奨学会です。
今月の“ハイライトよねやま”ができあがりましたので
お送りいたします。

今月のトピックスは・・・
・寄付金速報 ― 10月の米山月間に向けて ―
・理事会・評議員会報告
・今年の米山月間はこれで決まり! ~新しい事業紹介ビデオ完成

などのニュースがあります。

▼写真・グラフ入りカラー版はこちらをご覧ください。
http://www.rotary-yoneyama.or.jp/r_member/highlight/highlight103.html

(財)ロータリー米山記念奨学会ニュース
………………………………………………………………………
★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 103号 ★   2008年9月12日発行
………………………………………………………………………
::今月のトピックス:: 


1.寄付金速報 ― 10月の米山月間に向けて ―
2.理事会・評議員会報告
3.今年の米山月間はこれで決まり! ~新しい事業紹介ビデオ完成
4.訃報 米山記念奨学会理事 相澤 隆一氏(第2540地区)逝去

【お知らせ】まもなく、全クラブへ米山月間資料が届きます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.寄付金速報 ― 10月の米山月間に向けて ―
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月までの寄付金は、前年同期と比べて2.2%増、約660万円の増加
となりました。普通寄付金が1.6%減、特別寄付金が9.5%増と
今月は特別寄付金の納入が良好です。

10月の米山月間をひかえ、事務局では様々は資料をご用意しています。
卓話やセミナーなどで使用する寄付金データの希望がございましたら、
ご用命ください。なお、2008年度版『豆辞典』、『クラブ米山記念奨学
委員長の手引き』などにも、寄付に関する資料が含まれています。
月間用資料としてお送りしますので、併せてご活用くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.理事会・評議員会報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2008年8月28日に2008年度第1回評議員会、翌29日に同理事会が、
それぞれメルパルク東京にて開催されました。今回は、6年ぶり
となった新しい事業紹介ビデオ(DVD)の完成披露として、
両会議開始前に初上映されました。

【評議員会】 2008年8月28日(木)

全国から38名の評議員と、常務理事会メンバー及び監事の
10名が出席。議長には、互選によって?フ山征雄評議員(第2790
地区ガバナー)が選出されました。

主な議案は2007年度事業報告、収支決算および2008年度収支予算
一部修正の件です。それぞれ原案通り承認されました。質疑応答
では、陰徳を重んじるのではなく奨学事業のすばらしさを広く
周知することの必要性や、奨学生の氏名の読み方の統一について、
また、指定大学からの推薦の問題点について、意見が出されました。

評議員会終了後、奨学事業をより理解いただくために「使命・
奨学金はどのようにして決まったのか」をテーマに坂下事務局長
から説明がありました。その後の意見交換では、奨学生との連絡を
絶やさないこと、大学推薦制度の功罪、広報につながる全地区への
バナーの貸し出し、寄付に対するお礼の重要性など、活発な意見が
出されました。

【理事会】 2008年8月29日(金)

理事25名と監事3名が出席し、議長の板橋敏雄理事長進行のもと、
評議員会で承認された2007年度事業報告、収支決算および2008年度
収支予算一部修正について、それぞれ原案通り承認されました。
質疑応答では、賠償責任保険の補償範囲について説明が求められ、
詳細についてガバナー・役員へ通知することとなりました。

理事会終了後、坂下事務局長より「現地採用ロータリー米山記念
奨学金制度」第1期試行における6名の採用計画や進捗状況、および、
今年12月に施行される「新公益法人制度」の概要説明と、それを
受けて当会がどの段階で新公益法人へ移行するかなど、パワー
ポイントを使った説明がありました。その後の意見交換では、
移行に向けて議論を早急に始める必要であること、また、移行まで
に何をするべきか等の意見が出されました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今年の米山月間はこれで決まり! ~新しい事業紹介ビデオ完成
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎年、米山月間が近づくと増えるご要望の声にお応えして、
6 年ぶりに新しい事業紹介ビデオ(DVD)を発行しました。
米山記念奨学事業ならではの魅力「世話クラブ・カウンセラー
制度」にスポットを当て、奨学生とロータリアンとの交流の姿を
ドキュメンタリーで追いかけます。また、ロータリーとの交流で
得たものが、その後の人生にどのように生かされているか、学友
のインタビューも収録。もちろん、事業の沿革や概要も網羅して
おり、米山記念奨学事業の全体像をつかんでいただくのに最適です。

10月の米山月間プログラムにご利用いただけるよう、米山月間
資料の一つとして、DVDを全クラブにお送りします。クラブ
でのご利用のほか、地区の米山関連のセミナーや大学説明会、
新規奨学生オリエンテーションなどにもぜひお使いください。

(DVDがご利用できないクラブのために、VHSもご用意して
おります。米山記念奨学会事務局までご用命ください。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.訃報 米山記念奨学会理事 相澤 隆一氏(第2540地区)逝去
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際ロータリー第2540地区の(財)ロータリー米山記念奨学会理事、
相澤 隆一氏が、9月5日にご逝去されました。享年81歳でした。
相澤氏は、2001-02年度の同地区パストガバナーで、2004年8月から
当会理事となられ、任期は2009年8月までの予定でした。ここに
謹んで哀悼の意を表し、氏のご冥福をお祈りいたします。

……………………………………………………………………… 
【お知らせ】まもなく、全クラブへ米山月間資料が届きます
………………………………………………………………………
今年も下記の米山月間用資料を全ロータリークラブへお届け
します(9月20日発送完了)。理事、ガバナー、評議員、
専門委員、地区米山奨学委員長・委員の皆さまにもお送りします。

1.2008-09年度版 米山記念奨学事業・豆辞典  
  全会員数分+クラブ事務局用1部
(プレゼンテーション用パワーポイントは、地区米山奨学委員長
・ガバナー事務所へメールでお送りしますが、ご要望があれば
お気軽にお問い合せください)
2.新DVD  1枚
3.2008-09年度版 クラブ米山奨学委員長の手引き
  (寄付金マニュアル付)  1冊
4.2007年度事業報告書  1冊
5.2007年度事業報告書 統計・資料編  1冊
6.2007年度 決算報告  2部
 
以上

…………………………………………………………………………
財団法人ロータリー米山記念奨学会  
事務局長 坂下博康
編集担当 野津・峯・大庭
Tel:03-3434-8681  Fax:03-3578-8281
問い合わせメール: highlight@rotary-yoneyama.or.jp
米山記念奨学会ホームページ: http://www.rotary-yoneyama.or.jp/
…………………………………………………………………………

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukayanorth

Author:fukayanorth
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。