FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(仮称)キャラバン(出張卓話)隊受け入れのお願い

国際ロータリー第2570地区
2008-09年度社会奉仕委員会
委員長 木藤文雄

07~08年度社会奉仕委員会に於いて、石川ガバナーが提唱する「地区を挙げての社会奉仕活動」に、第5グループが提案した「さきたま古墳群を世界遺産へ」が採用され、09年2月に各クラブの会長及び社会奉仕委員長にご出席頂き現地見学と研修会を開催致しました。
その後、この活動は地区として意義がある事又単年度で終結する事が出来ない事等の理由から、08~09年度地区社会奉仕委員会に於いても継続活動する事となりました。
具体的には、各クラブにこの活動の趣旨をご理解頂くには、「さきたま古墳群の素晴らしさを知って頂く為に、地元から各クラブへ出向いて卓話の時間に広報して欲しい。同時に各クラブ会員に趣旨をご理解頂き、サポーターになって頂く事が良い。」(仮称キャラバンする)と言う事になりました。
この事を受けて、地元クラブ(行田RC・行田さくらRC・吹上RC)にてこの為の(仮称)キャラバン隊の編成をし、準備が整いました。
つきましては、貴クラブに於いてこのキャラバン隊の受入れとサポーター募集へのご協力をお願い致します。  

キャラバンの具体的方法
①卓話内容

さきたま古墳群の説明‥‥古墳群を巡る歴史・経緯・概要(11の古墳、3系統の方位)
世界遺産の説明‥‥世界遺産の意義、世界遺産の数、世界遺産登録の手続き、現在の提案状況
世界遺産推進活動の内容‥‥県が行う事、民間が行う事、サポーターの会の仕事(登録費の使途)、
 県民意識高揚の一助‥‥埼玉県名発祥の地を世界遺産登録へ!

②卓話方法(卓話所要時間は30分程度)

RCメンバー1名にサポーターの会事務局(商工会議所へ委託)1名が同行。計2名
卓話では、内容を均一化するためにパソコン・スライドショーを行う。
パソコン、(必要なら)プロジェクターセット(プロジェクター・スクリーン・延長コード)も持参。

③サポーター募集

 クラブは団体サポーターに、メンバーは会社サポーター又は個人サポーターになって頂きたい。
 年会費なし。入会登録費のみ。
 団体・会社サポーターは10,000円。個人サポーターは1,000円

連絡方法
下記の受入日程表をガバナー事務所へ送信下さい。 (FAX)0493-21-1126
E-mail: info2008@mail.rid2570.gr.jp

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukayanorth

Author:fukayanorth
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。