FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会報363-364回(2009年10月19日,10月25,26日)を掲載しました。


会報363-364回(2009年10月19日,10月25,26日)を掲載しました。

http://www.geocities.jp/fukayanorth/2009/magazin/magazin.htm

会長報告 伊藤正敏会長

皆さん今晩は。
 今月は米山月間ですので、今回もお客様をお招きしております。今年度第2570地区米山奨学学友委員長 井上豊様 (秩父RC)、米山奨学生 邱姿雲(きゅう つうん)さんのお2人です。後ほど、長谷川奨学委員長より詳しいご紹介をして頂きます。尚、井上様より「秩父源流水」を頂戴しておりますので、皆様忘れずにお持ち帰りになり、ご賞味ください。
 また、深谷ライオンズクラブの瀬古会長様と、島村幹事様がお知らせをお持ちになってお見えになられておりますので、よろしくお願い致します。
 25・26日には親睦旅行があり、来月1~4日までタイよりシーロムRC、シンブリ・ビーラチョンRCが来日予定です。皆様には何かとご協力を頂くことになりますが、よろしくお願い致します。

第2570地区 米山奨学学友委員長
井上 豊様

皆さん今晩は。井上です。本日持参いたしました水は「秩父源流水」というものです。私たちのクラブは「ロータリーの森」の、かつてクラブ単位で植えた木を育てているのですが、この水を飲んで、森の近くをお通りの際には「私たちの木は大きくなったかな」と思い出して頂きたいと思います。
 本日私がお邪魔いたしましたのは、3つの役目がございます。1つ目は米山月間として理解を深めて頂く。2つ目は米山奨学生を受け入れて頂きたい。3つ目は米山への寄付を昨年より多くの方にお願いしたい。これが理由です。本年度の受け入れ人数は24名、来年度は23名になってしまいました。台湾で学友会ができておりまして、配布済みの「心つないで世界へ」のDVD をぜひご覧ください。本日は台湾出身のキュー(邱)ちゃんに来てもらっています。楽しい話をしてくれると思いますが、皆さまのご寄付がこのような形に使われているという事を、ご理解いただければ幸いです。

米山奨学生 台湾出身 立教大学在学
邱姿雲(きゅうつうん)様

皆様今晩は。越生毛呂RC でお世話になっております、台湾出身の邱姿雲です。マラソンのキューちゃんとか、漬物のきゅうりのキュウちゃんとか覚えやすい呼び方で呼んでください。今は立教大学観光学部観光学科3年生です。10月2日で、来日して丸4年にな
りました。最近は1年近く台湾に帰っていないので、台湾の食べ物が恋しくて、この機会に私の好きなドリンク「タピオカミルクティー」を皆さんにご紹介します。パワーポイントを使いますので、お話と同時に見てください。
 この「タピオカミルクティー」は台湾を代表するドリンクです。日本でも見かけますので、そんなに珍しくはないでしょうが、日本のは量が少なくて、タピオカも頭に来る位、数えられる位少ないんです。これはよくないです。簡単に言うと、ミルクティーの中にタピオカを入れれば完成です。太いストローでもちもちのタピオカを吸い込んで、食感を楽しむものです。台湾に行くことがあったら是非、本物を試して下さい。 
 日本に留学したきっかけをお話しします。私の家族は日本ととても縁があります。祖母・母・母の弟も日本語ができます。祖母は昔、少し日本教育を受けました。小さい頃「ウルサイ・バカ」とか、叱られていました。母は旅行会社に勤めていて、その関係で日本で仕事をしていた時期があります。叔父は専修大学法学部の卒業生です。その影響を受けて、私も日本に興味を持ち、今では母との会話は日本語+中国語でしゃべります。
 18歳で来日し、1年半日本語学校に通い、大学生になりました。友達も出来、ゼミや学園祭にも参加して、とても充実しています。4月から奨学生になり、クラブの例会や行事に参加して、他の留学生よりは日本人と触れ合う機会が多く、生活、考え方、接し方がより理解出来ました。ロ-タリの皆さんや他の国の留学生達と出会えることで、いろいろな経験が出来てよかったです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukayanorth

Author:fukayanorth
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。