FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会報346回(2009年05月18日)を掲載しました。

会報346回(2009年05月18日)を掲載しました。

http://www.geocities.jp/fukayanorth/2008/magazin/magazin.htm

会長報告 関口善伯会長

皆さん今晩は。先週の例会 又、理事会では梅沢耕市副会長、菊池副会長、梅澤茂パスト会長をはじめ、会員の皆様には留守中大変お世話になりました。インフルエンザにかからず無事に帰国できました。成田空港では沢山の人達がマスクをしていました。
 ここで本日の卓話の講師の方をご紹介させて頂きます。本日の卓話担当委員会はロータリー財団委員会の川田隆作委員長さんです。講師は前明戸公民館館長、関口善行様です。大きな拍手をお願い致します。本日の演題は「甲殻類の研究について」と題してお話をして頂きます。後程、よろしくお願い致します。
 ネパール・ハイブング小学校訪問の帰国報告を致します。参加者は深谷クラブより合田芳弘会員、岡部クラブより斉藤富士雄会員、伊藤勝雄会員、ノースから私と川島幹事、総勢5名で行ってきました。5月9日早朝より出発し午後4時タイ国、バンコックに着き、翌日、バンコック空港からネパール国カトマンズに1時過ぎに着きました。空港の建物がかなり古く、薄暗い感じでした。空港から車で移動の間、町の景色を見ながらホテルに向かいました。街の中は想像以上に空気が悪く騒がしい感じです。30年前の日本車がかなり多く、バイクもごっちゃになって走っていました。よく見ると信号機がほとんどありません。道路は大分前に舗装したと見えてでこぼこがかなり激しく、歩道との境目に水溜まりがあり、そこにゴミが散らばっていました。建物も街全体に古いようです。気候は日中は半袖で、夜はちょっと涼しい陽気です。
 翌日(11日)、今回のハイライトであるハイブング小学校の開校式に4WD車3台で時速15キロから20キロで約3時間、山道を揺られっぱなしで行き、そこから車を降り徒歩で段々畑の脇の獣道を1時間弱歩き、全員無事に小学校に着きました。部落の人たちが学校の前に大勢集まっていて大歓迎を受けました。11時半頃到着してこれからセレモニーを始めようと準備をしていた所、学校をよく見ると現地の人が入口のドアにペンキを塗っている最中で、中に入って見ると天井を支える材木がそのままでまだ未完成でした。無事にセレモニーが終わり、部落の方の住まいで手料理を頂き、下山の途中に雨に降られ、車で移動中土砂崩れに遭い、一時は車中で泊まりかと思いました。まだまだハプニングがありましたが時間の関係上後日お話したいと思います。「百聞は一見に如かず」機会がありましたら一度はネパールを訪問して下さい。おすすめ致します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukayanorth

Author:fukayanorth
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。